So-net無料ブログ作成
検索選択

チーズ会。 [チーズ・ワイン]

先日、はんちゃんのお宅で、

ちょびっとさん、スカビオサさん、
あんちゃんさん、asamiさん&タイガくんと、
チーズ会を開かせていただきました。



今回はフランス、南西の山間部のチーズを中心に。


1-1.jpg


スイス国境近くとはいえ、
コンテなどとは違って少しお味・形に特徴のあるチーズ達。



お味や形の特徴などを、
二種ずつにたチーズを食べ比べながら、
楽しんでいただけたらうれしいなぁと思いました。




アボンダンス)
側面の湾曲が特徴。
ナッツや発酵的なお味もあり、
味わい深い特徴。


ボーフォール)
コチラも側面の湾曲が特徴。
アボンダンスよりも大きいチーズなので、
断面では高さ、で特徴の違いが出ます。


カンタル)
2000年以上もの歴史のある、
臼型の素朴な大型チーズ。
チェダーにもにた味わいがあります。


サレール)
カンタルの生産限定のチーズ。
今回は独特の風味が強く出てしまう感がありましたが、
旨味が強くなって美味しいチーズです。


トム・ド・サヴォア)
素朴な風貌の、見た目に似合わず軽やかでおいしいチーズ。
今回は旨味たっぷりでした


トム・デ・ボージュ)

サヴォア同様、素朴な風貌のチーズ。
熟成感たっぷりでしたが、
素直に、トム・デ・サヴォアのほうが
今回はおいしかったです♪



今回もザンネンながらワタクシ、
チーズの写真などございませんが、
楽しいひと時でございました!



皆様、ありがとうございました!!!


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。