So-net無料ブログ作成
検索選択

サン・テミリオン・グラン・クリュ・クラッセ 試飲会。 [ワイン]

5月25日、

ホテル・ニューオータニで行われた
サン・テミリオン・グラン・クリュ・クラッセ試飲会に
オジャマしてきました。

1.JPG







オジャマ、というのも、

1-1.JPG

本来でしたら一般人は入れない、
商談向けの試飲会だからなのであります。

通っていたワインスクールさんのご好意で、
今回、特別にお招きいただきました。






サン・テミリオン・グラン・クリュ・クラッセは、
フランス、ボルドー地方のサン・テミリオン地区の格付けです。
(たくさんあるシャトー名を暗記するのが大変だった、数年前の夏・・・=Д=)

1-2.JPG

赤ワインのおいしい産地。








サン・テミリオン・グラン・クリュ・クラッセ協会
Association de Grands Crus Classés de Saint-Emilion)主催で、
22のシャトーが一堂に会し、2008年、2009年のヴィンテージワインを試飲することができました。

1-3.JPG










会場は熱気むんむん。

1-4.JPG

たくさんのインポーターさんやプレスの方、
飲食店のオーナーさんなどなど。

「おいしいワインが飲める~♪勉強になる~♪」
なんて浮かれ気分で来てしまいましたが、
小心者のワタクシ、とたんに緊張してしまいました(ドキドキ)。








だってだって、その上、

1-6.JPG

ブースで対応してくださる方も、
現地のオーナーさんや生産者さんの方で、
フランス語英語が飛び交っているんですもの!








わいんもズラリ。

1-7.JPG










すてきなマダムも~♪

1-8.JPG





全部テイスティングして、
コメント残して、写真も撮るぞ!!
という思いは果たせず、
うろうろコソコソして早々に退散してしまいましたが(笑)、
それでも結構、試飲させていただきました。


サン・テミリオン・グランクリュ、
おいしい!味わい深い!

当然のことですが、シャトーごと、ヴィンテージごとに
表情の違う美味しいワイン。

ボルドーのメドック地区のワインはお高いものが多いのですが、
サン・テミリオン・グラン・クリュは
比較的お手ごろなお値段で購入できるものも多いので、
これからビシバシ、お勉強も兼ねて飲んでいきたいなと思いました。







共通テーマ:グルメ・料理
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。